スマホ充電ケーブルを上手にまとめるniteizeのギアータイ

はいくろ
はいくろ

こんにちは!はいくろです。

スマホの充電ケーブルを使ったあとどのようにしていますか?

整えるのも面倒なので、そのまま放置してしまいたいですが見た目も良くないし、きれいにまとめるのにも手間がかかります。

どうにか、手軽にまとめたい・・

と思い、色々探す中で発見したのが

niteizeのギアータイです。

手軽なだけでなく、自宅の環境に合わせて形を変えることもでき非常に使いやすかったのでご紹介します!

目次

ギア―タイとは

出典:http://hi.yht.co.jp/HI/bland/niteize/geartie.html

アメリカのアウトドアギアブランド

「niteize(ナイトアイズ)」から出ている

ワイヤーをラバー素材で覆ったアイテム。

自由に曲げたり、巻き付けたり、アイデア次第で色々な使い方ができます。

サイズやカラーのバリエーションも豊富。

今回はその中でも、充電ケーブルをまとめるのに適したサイズ・形状の

”コード”&ツイスト(3インチ)”

をご紹介します。

 

コード&ツイスト(3インチ)

nite ize gear tie 写真

全長約7.5cmでそこまで長くないため、充電ケーブルあたりがとくに使いやすい長さとなっています。

端っこはループ状になっており、ケーブルを通しておくことができるため、いざ使いたい時に見つからない、外れてなくしてしまうといった心配もありません

 

nite ize gear tie コード設置写真

ケーブルに通した状態はこんな感じ。

あとはケーブルを軽く束ねて巻くだけです。

充電ケーブルをまとめるのに最適

nite ize gear tie コード結束時

筆者はいつもソファに寝っ転がってスマホ使いながら充電していますが、充電したあとはケーブルを抜いて放置してしまっていたので、ソファにケーブルが雑に乗っかったままの状態でした。

充電ケーブルにギア―タイをつけておけば、軽く束ねて巻くだけ

この手の結束バンドだと巻いてから”留める”という作業が必要なものが多いですが、そのひと手間がないのが楽ですね。

 

nite ize gear tie フック利用

形状も自由自在なので、バー状のものがちかくにあれば、写真のようにフック型にしてかけておくことや、巻き付けておくことができます。


ご自宅の環境に応じて使いやすい形にフィットさせられる
のもギア―タイの大きなメリットです。

ワイヤレスにすればというのもありますが、スマホを充電したままいじりたい時が多いので筆者はケーブルタイプを使っています。

 

まとめ

niteizeのギア―タイがあれば、

自宅に合った形でケーブルを手軽にまとめることができます。

色々な結束バンドがありますが、今回紹介した

ギア―タイ”コード&ツイスト(3インチ)”

はサイズ・形状が充電ケーブルをまとめるにはかなりマッチしていると思います。

価格は1,000円程度で4つ入り。結束バンドでもっと安いものはいくらでもありますが、

・ケーブルに直接セット可能
・長さ約7.5cmが長すぎず短すぎず絶妙
・ケーブルを留める際の工程が少なくて楽
・形が自在に変えられる

充電ケーブルまとめにここまでハマるものはなかなか見当たらないですし、自由度も高いのでアイデア次第で使い方の幅も広いと思います。

手軽に取り入れられるアイテムですので是非お試しください!

 

他にもniteizeのアイテムを紹介しています
Niteizeのカラビナ・キーリング・マネークリップ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

NiteIze ギアータイ コード&ツイスト 3インチ 4P ブラック NI03717
価格:867円(税込、送料別) (2020/8/1時点)

楽天で購入

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

節約好きの30代・会社員。
マンションの購入・節約・投資で
資産3,000万円突破!
その経験や長く愛用できるアイテムをご紹介しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる