繰り返し使えるRingkeのケーブル結束バンド!付け外しも簡単!

整理・収納

家の中にたくさんあるコード類、
まとめるのにどんなものを使っていますか?

ボックスに納めるタイプや、下にの写真のように束ねるタイプのものが多いと思います。

写真のようなタイプの場合、日頃は触れないものであればぴったりですが、ドライヤーのように頻繁に”束ねる解く”を繰り返すものにぴったりのものがほしいと思ったことはありませんか??

筆者はドライヤーのコードを今まで結んで束ねていましたが、結ぶことが面倒であることとコードがぐるぐるねじれて傷みも気になっていました。

 

コードを簡単に束ねられて
簡単にほどけるものはないかなぁ

 

これを解消すべくネットでかなり探し回った結果見つけたのが

「Ringke」のケーブルバンド

付け外しのしやすさ、デザイン、価格どれも絶妙だったため
ご紹介させていただきます。

 

特徴と使ってみた感想

シリコン素材でできており、繰り返し付けたり外したりできるのが特徴です。

付け方も簡単で
 

ぐるっと巻いて円型部分に引っ掛けるだけ!留められるポイントは2段階の調整が可能で束ねる量によって使い分けができます。柔軟性のあるシリコン素材なので引っ掛けるのも楽々です。

 

見た目もすっきりですね!

外すときも、ちょっと引っ張るだけ!ワンタッチで簡単です。

Ringkeのケーブルバンドを使用し始めてから、コードをそのまま結ぶこともなくなりましたのでねじれもだんだん解消されてきております。

コードが傷みにくくなれば、製品の物持ちもきっとよくなると思います。

 

筆者の持ち物の中ではとくに活躍しているのは

・ドライヤー
・ノートPCの電源アダプター
・スマホ充電ケーブル
・イヤホン

です。

これらはほぼ毎日、コードの束ねる解くを行っていますので本当に助かっていて
きちっと留められることで気分も良いです。

頻繁に付け外しするものに限らず、
複数のコードを束ねるなど通常の結束バンドとしてももちろん使用できます。

カラーは5色入っており、
(筆者的には黒とグレーだけよかったですが・・・)

amazonで15本入1,199円で購入できますので、

見た目や機能を考えてもコストパフォーマンス抜群です!

使える場面は多々ありますので、是非取り入れてみて下さい!

コメント