サイズ感は変わる!ジャランスリワヤ2年半着用した結果【short動画付】

[ジャラン スリウァヤ] JALAN SRIWIJAYA セミブローグ (98441/Calf/11120/Dainite)

 

を履き始めてから2年半が経過。

履き込んでいくと革は伸びる?サイズ感は変わる?

確認して記事にしました!

2年半着用したシワの付き具合が分かるショート動画も用意しましたので是非ご覧下さい。

目次

2年間半着用したサイズ感

本セミブローグシューズはUK8ハーフ
(27cm)です。

筆者の足のサイズ

素足で長さ約25cm
幅は一番広い部分で約9.7cm

1年時着用時

トウの部分は1cm以上余り、幅も若干ゆとりがあるのでワンサイズ上のサイズ感。

履いていてグラいたり、余計に疲れたりといった感じもなくサイズ感を気にすることはありませんでした。

2年半着用したサイズ感

徐々に革が伸びてきて、より緩さを感じるようになりました。

歩いてるときは若干かかとが若干浮いてきます。

後々緩くなることもふまえるとジャストサイズはやはりUK8(26.5cm)。

少し緩いサイズ感ですが着用してきたこの2年半、特段歩きにくくも足を痛めることもなく、サイズをネックに思ったことはありません。

フィットさせたい場合は紐をしっかり結べばある程度固定され浮くのも解決できます。

(個人的には着脱の手間の方が気になるのでそこまできつく結んでいませんが)

2年半着用するとやや緩くなりますが、気になるほどでないというのが結論です。

動画で確認

返り、シワの具合を確認するため、短い動画を撮影しました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

30代のサラリーマン。
おしゃれな便利グッズやファッションなどショッピングを楽しみながら、投資などの資産形成も手堅く行っていくライフスタイルを発信。

BRIEFING、JALAN SRIWIJAYAを愛用。
資産形成は投資・節約を地道に積み上げアッパーマス層に到達。

コメント

コメントする

目次
閉じる