ブリーフィングのコンパクトな財布 コインパースMW【約1年間の使用レビュー】

最近はほぼカードやスマホの決済で、現金を使う機会もどんどん減ってますね。

これを機に財布もコンパクトにしたいと考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。

コンパクトな財布にも様々な種類がありますが、今回ご紹介する

BRIEFING COINPURSE MW(ブリーフィング コインパースMW)

コンパクトながら収納力もあり、かつ価格もお手頃なためコンパクト財布を使い始めるのにピッタリなものになります。

約1年間使用しましたので、使用感についてもレビューします!

目次

BRIEFING COINPURSE MWの特徴

コンパクトサイズ

サイズは

幅約11cm
高さ約9cm

片手にちょうど良くおさまるくらいのサイズ感です。

重量も約35gと軽く携帯性に優れています。

収納が豊富

中は、両サイドにカードポケット、中央にコインポケットがあります。

片方のカードポケットに4~5枚カードを入れても無理ない程度の収納力があります。

お札も2つ折りにすれば入りますので、財布の機能を十分に果たします。

カードポケットとコインポケットの間にもスペースがありますので、一時的にレシートなど入れておくのに便利です。

耐久性

生地にはリップストップナイロンが使用されています。

ナイロン繊維を格子状に縫い込むことによって強度を向上させており、ガンガン使い込んでいただけます。

1年経ってもナイロン部分は傷みはみられず耐久性の高さを感じさせてくれます。

使用感レビュー

筆者がこの”コインパースMW”を約1年ほぼ毎日使ってきた使用感をまとめました!

サイズが絶妙

筆者はプライベートで出掛ける際はバッグを持たないことが多いので、いつもパンツのヒップポケットに入れています。

厚みは約1.5cm程度でポケットに入れてもそこまで膨らみませんのでかなり快適。

手のひらサイズでポケットからはみ出すこともありませんし、非常に使いやすいサイズ感です。

現金が収納しやすい構造

買い物も最近はカードかスマホでほとんど済みますので、現金を使う機会がほぼなくなってきましたが、ただ何となく現金を全く持たないのは不安があります。

実際、個人店などで未だに対応していないところもあったりして現金を持っていてよかった場面も度々ありました。

まだお札を使って小銭が発生する場面はあるので、小銭を入れるスペースがあってちゃんと仕切られている点はかなり役立っています。

出し入れがしやすい

ジップがL字になっており開口部が広いため、出し入れが非常にスムーズです。

実際使用する場面でも、カードポケット・コインポケットが同じスペースに収まっていることにより、中身全体が一目で確認できます

そのため、お札と小銭を同時に確認でき会計がスムーズです。現金不足でやっぱりでカードで!となった時もすぐに出せます。

普通の財布だとデザインによっては小銭、カード、お札、それぞれの収納箇所に行ったり来たりが必要なこともありますので、そういったことでもたつくことは減るかと思います。

収納量は十分

カードは普段4~5枚入れておりますが、まだまだ余裕があります。レシートも10枚程度溜まっても余裕です。

また、筆者はSDカードやカギを入れることもあり収納力は申し分なしです!

気になる点

ビジネスシーンではややカジュアル

ナイロン素材かつ、このサイズ・デザインだとビジネスシーンではややカジュアルな印象を持たれると思います。

お仕事関係者と食事に行く際など、関係性によっては気になるかもしれません。

まとめ

価格は3,850円(税込)

・手ぶらで出掛けても邪魔にならないコンパクトなサイズ
・カード、小銭、お札も十分に入る収納量
・耐久性の高さ
・L字に開くため、出し入れがしやすい

コンパクトかつ機能的でこの価格。
ブリーフィングのアイテムの中でも手頃な部類かと思います。

コンパクトな財布を検討中の方で、容量に不安のある方は是非お試しください!

ブリーフィング オフィシャルサイトはこちら

動画でのご紹介


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

30代のサラリーマン。
おしゃれな便利グッズやファッションなどショッピングを楽しみながら、投資などの資産形成も手堅く行っていくライフスタイルを発信。
資産形成は投資・節約を地道に積み上げ、アッパーマス層に到達。

コメント

コメントする

目次
閉じる