オシャレでおすすめ!clipa(クリッパ)のバッグハンガー レビュー

はいくろ
はいくろ

こんにちは!はいくろです。

最近、会社以外でも仕事する機会が増えてバッグハンガーが活躍する機会が増えてきました。

コロナ禍では衛生面でも、バッグを床につけないようにするに越したことはないと思うので、皆様にもおすすめしたいと思います。

バッグハンガーの中でも定番ですが、デザインがよく使いやすい

「clipa(クリッパ)」

をご紹介します!

目次

デザイン

CLIPA バッグハンガー 本体写真

シンプルな円状のデザインと金属の質感が良いですね。

バッグハンガーの中では高級感があると思います。カラーツヤありやゴールドなど様々ありますが、私はマットなカラーを選びました。黒いバッグとも馴染み使いやすいです。

直径は約7cm、耐荷重は約15kg、重さ約15g

CLIPA バッグハンガー ハンギング時写真

グリップもしっかりしていて、ちょっとぶつかる程度ではズレないので安心感があります。

PC、書類、ガジェット、手帳、飲み物など色々入れていて重たいバッグですが問題なく支えてくれています。

使用感

CLIPA バッグハンガー バッグに付けた写真

私は普段からバッグの持ち手部分につけており、ワンアクションでかけられるようにしています。見た目も邪魔せず、むしろアクセントになっているかなと。

一時期はバッグの中にいれて持ち歩いている時期もありましたが、すぐ置きたいのにジップ開けて、探して、また閉めてと面倒でしたので今のポジションになりました。

【使える場面】

●ランチタイム
とくにカウンターで食べるお店の場合、バッグがカウンター下におさまらないこともあるのであってよかったことが何度もあります!それ以外もカフェや居酒屋など飲食店で活躍の場面は多いと思います。
●社内
社内もバッグを置くほどゆとりがなく、足元に置いていましたが脇に引っ掛けて使っています。社外での仕事に限らず、意外と活用できます。
●公園
屋外の地面にはあんまり置きたくないので、助かっています!
公園ならフェンスや遊具周辺など、どこかしらに引っ掛けられる場所はありますので。

とにかく実用的で、とりあえずバッグに付けて置けば何度も使う場面があると思います。

まだ使っていない方は是非お試しください!

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

節約好きの30代・会社員。
マンションの購入・節約・投資で
資産3,000万円突破!
その経験や長く愛用できるアイテムをご紹介しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる