服を断捨離してお小遣いGET!実績と処分方法【メンズブランド】

ここ1ヶ月で衣類を25着程度、断捨離しました。

長らくクローゼットに眠り、少なくても1年。中には5年以上経過したものも‥

売却方法は主にメルカリとブランド古着店。合計収益はなんと5万円程度に。

これまでも何度か断捨離を繰り返す中で、自分なりに衣類の断捨離方法が固まってきたので記事にしたいと思います。

目次

断捨離実績

メルカリ

売却数

5点

売却額

21,350円

n.hoolywood、old joeなど国内ブランドを中心に売却。

費用としては手数料が10%と、送料が1点あたり300円弱程度かかっています。

ブランド古着店(セカンドストリート)

売却数

20点程度

売却額

約30,000円

数が多くてもその場で処分できるのがありがたいですね。

ここでそれなりに値が付いたのは、neighborhoodとCOMME des GARCONS JUNYA WATANABE MANのトップス。

この2点だけで12,000円になりました。

あまり状態のよくないものではニューバランスのスニーカー3,500円。海外ブランド系が500円~1,000円程度。

あとは値が付かない物はエコ買取ということで1円というのも多かったです。

断捨離で意識すること

着用していない期間

1年着なかったものは捨てても問題ないとよく聞きますよね。季節を1周巡って出番があるかどうかというのが目安。

今回の私が処分した物の中には、短いもので1年程度長いもので5年以上着ていないものがありました。

1年程度のものはまだ着るかも‥

5年以上のものはもう着ないと分かっているものの、何となく思い入れが‥

という感覚だったのですが、結果的には1年でも5年でも変わらず、後悔することはなかったですね。

出番が年に1度以下の物を、いくつも抱えることの方がもったいないと改めて感じています。

過去の価値観を引きずらない(とくに買い値)

当時気に入ってよく着ていたからもったいない・・・

これは高かったからもったいない・・・

とくに買った値段を気にすると、その分のお金を失ってしまうような感覚になりますよね。

でも、着ていない服には、買い値同等の価値はないことがほとんど。

むしろ、着ずに場所だけ取る状況が長く続いているならマイナスといってもいいくらいです。

(コレクションとして高い満足度を得られているなら別かもしれませんが・・・)

買い値にとらわれず、今の状況を優先してまずは売りに出してしまうことが良いでしょう。

高かったのに大して着ていない場合、損したくない気持ちが強くて相場を無視した高値で出してしまいがちですが、自分だけの価値観にとらわれてしまっていないかは注意したいですね。

はいくろ

メルカリで程々の値段で売ってしまっても、後悔することはなかったです。

断捨離方法

方法メルカリ買取(店舗)買取(宅配)廃棄
収益中〜大小〜中小~中
手間
処分量中〜大中~大

表の通り、手間と収益は反比例します。

私は、高く売れるならメルカリで出品する手間は惜しまないので、まずはメルカリで売れるか?を考えます。

アウトドアブランドやメジャーなブランドであれば、割とすぐに売れますね。

商品の状態が微妙で説明しにくいような物や、マイナーなブランドなどはブランド古着店に持っていきます。

メルカリと違い、その場で複数処分できるので結構使い勝手はいいなと思っています。

状態が悪く、ブランド古着に持ち込むにも微妙なものは廃棄します。

宅配買取が手軽

今回、私は買取をやっている店舗の周辺に何度か行く予定があったので店舗へ持込みをしました。

ただ、近くに店舗がない、移動が面倒、処分したい衣服が多い。そういった場合は、宅配買取が適しています。

宅配買取をやっている主なところは

スクロールできます
サービス名無料宅配キットファストファッション取扱い一部返送
セカンドストリート集荷時にドライバーより受領×
カインドオル×(手持ちの紙袋や段ボール利用)×
ブランディア×
古着買取王国××
フクウロ×
サービス内容は変更される可能性があります。詳しくは公式HPをご確認ください。

無料宅配キットは、売りたい服を入れる段ボールを送ってもらえるサービス。ちょうどいい梱包資材が手元にない時に便利!

ファストファッションやノーブランドは基本的に取り扱いがないです。定価も安いので取り扱うのはなかなか難しそうですよね。

商品を送って査定をしてもらったら、メールまたはサイトのマイページ等で査定額を確認することができます。

査定額に納得がいかないものがあった場合、一部返送が可能なところなら無料で返却してもらうことが可能です。

自宅にいながら、それなりの量を売却ができて、お小遣いになるのがいいですね!

後悔しないか不安な方は

どうしても後悔してしまいそうで不安という方にオススメしたいのが、一旦いるいらないの仕分けだけしてみることです。

いらないとなったものも一旦処分はせずに、一定期間そのまま置いておきます。

期間は自分が判断できそうなら早いに越したことはありませんが、長くても1ヶ月くらいがよいでしょう。

その期間で、急に使いたくなったり、何度も頭をよぎるようなものがあれば、それは残しておけばよいのです。


断捨離後の変化

お気に入りの服中心のクローゼットが気持ちいい

服の断捨離が進んで、バーに掛けているものはほぼ日頃着るもの中心になりました。

やや着用頻度の低いものもありますが、そういったものはコンテナボックスにしまっています。

お気に入りのものが並んでいると、ちょこちょこ見に行きたくなってしまうくらい気持ちがいいですね。

着なかった理由を見直す機会になった

断捨離したものの傾向が分かることで似たようなものは買わなくなりますし、今後の失敗を減らすための経験値が溜まったと思います。

大半はサイズ感でしたが、色味がはっきりしているなど、デザインでちょっと迷って買ってしまったものも多かったですね。

結局、残るのはベーシックなアイテム中心。

購入する時はずっと着るつもりでも、着たい服、似合う服は変わるものと改めて実感しました。

管理が楽になる

結果、服をむやみに積み重ねなくて済むようになったので状態も保ちやすい。

シワになる服が減ります。

そしてスッキリすれば、着る服を選ぶのもスムーズになるので、管理面では随分と楽になりますね。

お金ができる

今回は5万円程度をゲット!

着ない服を処分して5万円にもなれば十分。

値が付かなそうだと思っていたものが、セカンドストリートで1,000円くらいになったのが何点もあったのも大きいですね。

今のところ、何か買うという予定はありませんが、使わなかったものを今必要なものに変えていければ生活はどんどん快適になりそうですね!

まとめ

本記事では、断捨離の実績、方法をご紹介しました。

意識すること
  • 着用期間
  • 買い値にとらわれない

処分方法としては、メルカリがベース。量があって店舗持ち込みも面倒という方は宅配買取を利用する。

断捨離できれば、生活が快適になりながら、お小遣いも入り、良い循環をつくれます。

何年、年十年先。きっといつかは処分しなければなりません。早く処分すれば、物の傷みは少なく高く売れるかもしれませんし、快適に過ごせる時間も長くなりますので、まずは動き出しましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代のサラリーマン。
生活の質を高める便利グッズや趣味のファッションアイテムの紹介。お金が自然と貯まっていく暮らし方を発信。
資産形成は投資・節約を地道に積み上げ、アッパーマス層に到達。

コメント

コメントする

目次